仲介手数料に関して
住宅ローン・投資・住宅建築
不動産管理サービス
生活情報
留学WEBサイト
ゴールドコーストの魅力

2022年 12月 

12月6日豪州連邦銀行の定例会でキャッシュレート(指標金利)を 8ヶ月連続引上げ、今月は+0.25%で、3.10%になりました。2012年12月に3.0%だったので10年ぶりの金利水準。オーストラリアの家計はあらゆる方向から打撃を受けており、インフレ調整後の賃金は 11 年ぶりの低水準にあり、住宅ローンの金利が上昇し、資産価値が下落しています。これは景気減速の方程式です。

メルボルン、アデレード、キャンベラは過去30年で一番涼しい春だったそうで、ブリスベン/GCでも 12年ぶりの涼しい春だったそうです。例年より雨が多いのが特徴で、NSW州内陸部では大雨で川が氾濫し津波のように押し寄せ、多くの住宅が洪水で浸かってしまい、屋根に逃れた150人以上もの人を何時間もかけてヘリで救出した様子が報道されていました。インド洋に発生したラニーニャ現象が原因の一つかと言われています。ラニーニャ現象下の日本の冬は厳しく長いらしく、オーストラリアも雨の多い涼しい夏になりそうです。

11月満月の月食が見られ話題になりました。日本では東から南に上っていく月の左側から欠けていきましたが、オーストラリアでは東から北に向かって上る月の右側から欠けていきました。太陽が東から出て西に沈むのは同じですが、日があたるのは北側で、北東の角が、日本でいう南東に相当します。オーストラリアが南半球にあるからで、日本で見られる星座も上下逆さまに見えています。




2012年8月から 先月までのバックナンバー👈

↑ TOPへ